西郷さんコースのご案内

2018年のNHK大河ドラマの主人公は西郷さんです。西郷さんはもちろん薩摩藩出身ですが、台東区にはゆかりの場所がたくさんあります。このコースではそれらを選んでご案内します。実際の場所をご覧になればドラマも一層面白くご覧になれると思います。

黒門跡
彰義隊戦争(上野戦争)のとき、西郷さんが責任者として戦った場所
西郷隆盛像
今は上野の西郷さんとしてあまりにも有名。だが逆賊として死んだ人がなぜ銅像に?
彰義隊の墓
明治新政府の全国支配が完成するまで約1年半続いた戊辰戦争。ここ上野の地でも戦争がありました。
清水観音堂
(重要文化財)
彰義隊戦争(上野戦争)の絵馬とそのときに使用された砲弾を見ることができます。
小松宮彰仁親王銅像
彰義隊戦争(上野戦争)前夜に征討軍を率いていて、西郷さんはその参謀でした。最後の輪王寺宮の実兄。
高村光雲像
(芸大構内のため守衛所で許可がいただけたら入場します)

西郷さんの銅像制作に当たっては、岡倉天心が東京美術学校長として引き受け、その教授であった高村光雲が制作を担当しました。
なお、上の高村光雲が制作した像を、いま私たちが見ている銅像に鋳造した岡崎雪声も東京美術学校の教官でした。
天璋院の墓
(説明版)
以前は西郷さんの主君のお姫様、大政奉還後は西郷さんに嘆願の使者を派遣しました。
大慈院
徳川慶喜が、鳥羽・伏見の戦いののち、江戸城無血開城の当日朝に水戸に退隠するまで謹慎した場所です。
徳川慶喜墓
倒幕を目指した西郷さんたちに対峙する徳川幕府の最後の将軍
全生庵
江戸城無血開城。 西郷-勝会談が有名ですが、その前に山岡鉄舟が西郷さんと話し合いをして大枠を決めていました。その鉄舟が建てたお寺で、鉄舟の墓もあります。

※ 全生庵で解散した場合、最寄り駅は東京メトロ千代田線・千駄木駅が便利です(徒歩約5分)

上にご紹介したスポットの多くは上野公園コース、谷中コース(AB)に含まれています。お申し込みの際はこれらも参考にしていただいて、ご覧になりたいところがあればお申し出ください。